So-net無料ブログ作成

「スパイダーマン/スパイダーバース」

24日は、自動車運転免許証更新のため、二俣川の運転免許センターに出掛けました(お天気にも恵まれ最高のドライブ)。日曜日に更新手続きを受け付けてくれるのは、ここだけなので大変助かります。以前は神奈川運転免許試験場という名称だったように記憶しているのですが、運転免許センターに名称が変わり、建物の場所も道路の反対側に移り、近代的に生まれ変わりました(ピッカピカ!)。免許証の更新は、めんどくさいと思いがちなのですが、やはり道路交通法の変更などドライバーとして知らなかったでは済まされないこともありますのでこの制度は必要と感じます。道路交通法の改正(近年)を簡略的に記しておきますので、免許をお持ちの方は詳細をネットで調べてみてください。


最近の道路交通法の改正
1.高齢運転者対策の推進を図るための規定の整備(平成29年3月12日施行)
2.準中型免許の新設(平成29年3月12日施行)


スパイダーマン スパイダーバース.jpg


日本人に期待されていた「未来のミライ」ほか強豪をはねのけて第91回アカデミー賞「長編アニメーション賞」に輝いたのが「スパイダーマン/スパイダーバース」です。「アベンジャーズ/インフィニティウォー」でサノスの指パッチンの犠牲者となったスパイダーマン(ピーター・パーカー)ですが、本作でも敵(キングピン)の手にかかり死亡(殺し過ぎでは…)。その後継者として現れたマイルスがピーター・パーカーの意思を継いで真のスパイダーマンに成長するまでの物語。


スパイダーバースというのは、マーベルの世界観を元に、多様なスパイダーマンたちが異なる次元を超えて集結したマルチバースの世界です。闇社会のボス キングピンによって、歪められた時空からやって来たスパイダーマンたちも実はキングピンの悪行の被害者です(彼らも元の世界に戻らないと消滅してしまいます)。切羽詰まったベテランスパイダーマンたちは成長過程のマイルスとともにキングピンに挑みますが…。


CGとアニメの融合した「飛び出す絵本」と形容すべきアクションは、スピーディーでド派手!マーベルコミックの2次元の味わい、アニメのレトロ感、最新CGとの親和性がストレートに伝わる作品です。スパイダーマンの意思を継ぐ、次世代スパイダーマン マイルスは、13歳の黒人少年です。白人優位のアカデミー賞と揶揄された過去を利子付けて返上するかのような流れが最近のアカデミー賞です。


余談ですが、今年の夏公開予定の実写版「スパイダーマン/ファー・フロム・ホーム」の劇場予告にシールド長官のニック・フューリーが登場しています。「えっ!どういうこと?」(ニック・フューリーもサノスの指パッチン犠牲者)。もう「アベンジャーズ/エンドゲーム」が、楽しみで待ち遠しいです(笑)


監督:ボブ・ペルシケッティ
脚本:フィル・ロード& ロドニー・ロスマン


キャスト
シャメイク・ムーア、ジェイク・ジョンソン、ヘイリー・スタインフェルド、マハーシャラ・アリ、ブライアン・タイリー・ヘンリー、リリー・トムリン、ルナ・ローレン・ベレス、ジョン・ムレイニー、キミコ・グレン、ニコラス・ケイジ、キャリスン・ハーン、リーヴ・シュレイバー他


2018年アメリカ映画
上映時間:1時間57分


新作映画・試写会ブログランキング参加用リンク一覧


新元号の発表間近!”平成をお年玉年賀切手とアカデミー賞で振り返る” 第6回です。

お年玉年賀切手H6年.jpg

平成6年のお年玉年賀切手


1994年(平成6年)

第67回 アカデミー賞


作 品 賞 「フォレスト・ガンプ」
主演男優賞 トム・ハンクス「フォレスト・ガンプ」
主演女優賞 ジェシカ・ラング「ブルースカイ」
助演男優賞 マーティン・ランドー「エド・ウッド」
助演女優賞 ダイアン・ウィースト「ブロードウェイと銃弾」
監 督 賞 ロバート・ゼメキス「フォレスト・ガンプ」
脚本賞<オリジナル> 「パルプ・フィクション」
脚本賞<脚色> 「フォレスト・ガンプ」
撮 影 賞 「レジェンド・オブ・フォール」
美術監督賞 「英国万歳!」
音 響 賞 「スピード」
音響効果賞 「スピード」
編 集 賞 「フォレスト・ガンプ」
作 曲 賞 「ライオン・キング」
歌 曲 賞  Can You Feel the Love Tonight「ライオン・キング」
衣装デザイン賞 「プリシラ」
メイクアップ賞 「エド・ウッド」
視覚効果賞 「フォレスト・ガンプ」
短編賞<アニメ> 「Bob's Birthday」
短編賞<実写> 「Franz Kafka's It's a Wonderful Life Trevor」
ドキュメンタリー映画賞<短編> 「A Time for Justice」
ドキュメンタリー映画賞<長編> 「Maya Lin: A Strong Clear Vision」
外国語映画賞 「太陽に灼かれて」
名 誉 賞 ミケランジェロ・アントニオーニ

nice!(37)  コメント(0) 

nice! 37

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。