So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「ジュマンジ/ウェルカム・トゥー・ジャングル(先行上映)」&「ウィンストン・チャーチル」

4月です。楽しみにしていた作品がいよいよ公開直前!「パシフィック・リム~アップライジング~」、「レディ・プレイヤー1」、「アベンジャーズ~インフィニティ・ウォー~」!この3作は、入場料をはたいても構わないので、とにかく大きな画面、スペシャルな音響で贅沢を味わいながら陶酔したいと思います(笑)


ジュマンジ.jpg


昔、ロビン・ウィリアムスさん(故人)が出演していたシリーズの続編「ジュマンジ/ウェルカム・トゥー・ジャングル4DX(日本語吹替え版先行上映)」を鑑賞しました。とは言っても「ジュマンジ」は、初鑑賞です。どんな作品なのか興味8割で鑑賞したのですが、予想以上に面白かったです。


居残りを命じられた高校生4人が、放課後にバツとしてパソコン部屋を掃除のご奉仕中、そこに眠っていたゲーム「ジュマンジ」をプレイすると4人はジュマンジの世界に吸い込まれてしまいます。4人(男女各2名)は、容姿も性別も設定上の人物となり、特別なスキルを身に着けて謎解きをしながらピンチを切り抜け、危機に瀕したジュマンジの世界を救うというお話です。ゲームのルールもエピソードになっていますので、鑑賞者が、悩むこともありません。雌雄を決する勝負で見せる機転は、ゲーム経験者を唸らせます(そう来たか~)。4人の男女が、誰に扮するのかはお楽しみ!チラシに映っている名優たちの正体は、高校生だったのです。


アクションゲームの作品であることから4DXでの体感鑑賞も相性ぴったり!私の場合は、シートのバイブレーションが、マッサージ器のようで心地よかったです(疲れ溜まってるなぁ~)笑


監督:ジェイク・カスダン
脚本:クリス・マッケナ


キャスト
ブレイブストーン博士(ドウェイン・ジョンソン)、ムース・フィンバー(ケヴィン・ハート)、オベロン教授(ジャック・ブラック)、ルビー・ラウンドハウス(カレン・ギラン)、ナイジェル(リス・ダービー)、ヴァン・ペルト(ボビー・カナヴェイル)、スペンサー(アレックス・ウルフ)、フリッジ(サーダリウス・ブレイン)、ベサニー(マディソン・アイスマン)、マーサ(モーガン・ターナー)他


2017年アメリカ映画
上映時間:1時間59分


新作映画・試写会ブログランキング参加用リンク一覧


ウィンストン・チャーチル.jpg


第90回アカデミー賞6部門ノミネート作品「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男(字幕スーパー版)は、主演のゲイリー・オールドマンさんが、主演男優賞に輝きました。また、メイクを担当した日本の辻 一弘さんが、メイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞する快挙を成し遂げました。


編集賞、録音賞、音響編集賞の3部門受賞に輝いた作品「ダンケルク」で描かれたダイナモ作戦。鑑賞者であれば記憶に新しいところですが、チャーチルがイギリスの首相に就任してからダイナモ作戦を実行するまでの27日間を描いたのが本作です。ダイナモ作戦が、首相就任後こんな短期間であったと知り、ちょっと驚きました。また、ヒトラーがダンケルクで侵攻の手を弱めたのは、戦死者(ドイツ兵の)を最小に留めたかった為という説やヒトラーがイギリスに恩を売っておきたかったためという説もあります(実は、両方だったりして・・・)。いずれにしましても本作と「ダンケルク」は繋がっています。2作品続けて鑑賞してみるのも面白いと思います。


注目したのは、やはりチャーチルですが、メイクと知らなければ気が付かないクオリティは、日本人として誇らしいです(目だけは、ゲイリー・オールドマンさんだとすぐに分かりましたけど・・・笑)。そしてチャーチルの人物像も魅力的で、シリアスの中に笑いがあるんです。ユーモアがあるんです。時代なんでしょうけど、葉巻をくゆらせて、お酒も大好き!名言も多く、演説の達人!間の取り方も抜群なゲイリー・チャーチル首相(間違った訳ではありません、こう呼ばせて下さい)は、最高でした!


監督:ジョー・ライト
脚本・制作:アンソニー・マクカーテン


キャスト
ウィンストン・チャーチル(ゲイリー・オールドマン)、クレメンティーン・チャーチル(クリスティン・スコット・トーマス)、エリザベス・レイトン(リリー・ジェームス)、ハリファックス子爵(スティーヴン・ディレイン)、ネヴィル・チェンバレン(ロナルド・ピックアップ)、国王ジョージ6世(ベン・メンデルソーン)他


2017年イギリス映画
上映時間:2時間5分


新作映画・試写会ブログランキング参加用リンク一覧

nice!(36)  コメント(2) 

nice! 36

コメント 2

yonta

辻さんのメイク目当てで観に行ったのですが、
チャーチルが魅力的で、映画自体も素晴らしかったですね。
ゲイリー・オールドマンも辻さんも賞を獲れてよかった!(^^)!
個人的にテーブルの下で鼻を鳴らすコーギーに、
チャーチルがランチを分けてあげるシーンが好きでした。
by yonta (2018-04-07 07:59) 

einstein

yonta さん、コメントありがとうございました。
承認、返信が遅れてごめんさい。
チャーチル首相、魅力的でしたねぇ~!黄門さまのようにお忍び(顔バレバレ)で市民の声に耳を傾けたところが、私は好きです。
by einstein (2018-04-16 23:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。