So-net無料ブログ作成

「ドリーム(字幕スーパー版)」

横浜DeNAベイスターズが、クライマックスシリーズに進出?夢のようです。なんだ、かんだ言っても後半底力のあるジャイアンツにやられると思っておりましたので・・・。ここまで来たら優勝!なんて頭に浮かんでしまいますが、そんなに甘くはありませんよね(笑)とにかくガンバレ!


ドリーム.jpg


ブログをお休みしている間も何本か鑑賞しましたが、その中でも「ドリーム(字幕スーパー版)」には、たくさんの元気をもらいました(「映画ってホントにいいですねぇ~」というセリフを私も使ってみたくなりました)。ラジオ ニッポン放送の「金曜ブラボー」で望月 理恵さんが「ラ・ラ・ランド」の20倍良かったと超絶賛していたのを覚えていて、絶対に観たいと思っていました。いや、本当に良かったです!まだ鑑賞していない方には、お薦め作品!特に女性は必見!爽快感は男性以上に味わえますよ(だって頑張る女性たちが主役ですから)。


1960年代(米ソ冷戦の時代)は、まだ人種差別が露骨な風潮で白人優位に黒人が甘んじている社会です。アメリカ航空宇宙局(NASA)においても例外ではありません。黒人専用のトイレは職場から800mも離れているし、頑張っても認めて貰えないし、何よりもどこの部署に行くにも数奇の目で見られます。この環境に知恵と勇気と行動で立ち向い、NASAを支え、変えていった黒人女性たちのドラマは、まるで池井戸 潤さん張りで心が過熱して肉体を沸騰させるんです(ちょっと大袈裟・・笑)


監督:セオドア・メルフィ
脚本:アリソン・シュローダー、セオドア・メルフィ
原作:マーゴット・リー・シェタリー


キャスト
キャサリン・G・ジョンソン(タラジ・P・ヘンソン)、ドロシー・ヴォーン(オクタヴィア・スペンサー)、メアリー・ジャクソン(ジャネール・モネイ)、アル・ハリソン(ケヴィン・コスナー)、ヴィヴィアン・ミッチェル(キルスティン・ダンスト)、ポール・スタフォード(ジム・パーソンズ)他


2016年アメリカ映画
上映時間:2時間7分


新作映画・試写会ブログランキング参加用リンク一覧


作品紹介で池井戸 潤さんを引き合いに出しましたが、いよいよ代表作と言われる「空飛ぶタイヤ」が初の映画化作品として2018年に上映されます。また「半沢 直樹」や「下町ロケット」のような興奮が味わえますね!


空飛ぶタイヤ.jpg



nice!(33)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 33

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る