So-net無料ブログ作成
検索選択

「ライフ(字幕スーパー版)」

暑い日が続いています。夏の暑い時期と言えば、涼を誘う怪談話はお馴染みです。テレビでも昔「番町皿屋敷」、「耳なし芳一」なんてよく観ましたけど、ラジオ ニッポン放送の番組「あなたとハッピー」の中でも那須さんの「ぞぞっ!と劇場」が3年ぶりに復活するそうです。気温が30度を超えなければ聴くことが出来ないという条件付きではありますが、それも含めて楽しみにしています。


ライフ.jpg


夏の避暑地と言えば、私の場合は冷房の効いた映画館です。今回の作品ライフ(字幕スーパー版)」は「ゼロ・グラビティ」と「エイリアン」を足して2で割ったようなSFホラー作品です。こちら、SF、ホラーファンは必見です!お見逃しなく(この作品好きですぅ~)!



火星から採取した土の中から人類史上初の地球外生命体が発見され、ISS(国際宇宙ステーション)のラボで飼育されています。クルーの試行錯誤で成長を始めた単細胞生物は、 " カルビン " と命名されますが、次第に人間の手に負えない危険な生命体へと変貌。乗組員6人のクルーたちが一人、また一人と " カルビン " に命を奪われて行きます。



オーソドックスなストーリーと侮ってはいけません。解りやすいからこそナチュラルに入って行ける世界観があり、魅せる映像に徹したこだわりが感じられます。 " 生きる " という本能だけで行動するエイリアンの美しさと凶暴さの親和性。ISSという如何にもあり得そうなステージ設定や国際色豊かな豪華俳優の面々などリアルな整合性も保たれています。殺処分を決定したクルーたちとの壮絶な戦い、緊迫感の果てに控える結末まで目が離せません。



新聞で読んだのですが、本作でシステム・エンジニアとして活躍するショウ・ムラカミ役の真田 広之さんは、ロサンゼルスに拠点を移して12年だそうです(知りませんでした~)。やはり、真田さんのようなベテラン俳優がハリウッドで活躍される姿は、若手俳優さんたちにとっても憧れであり、夢であり希望だと思います。同じ日本人として誇らしいです!これからの活躍に期待したいと思います。


監督:ダニエル・エスピノーサ
脚本:レット・リース&ポール・ワーニック


キャスト
デビッド・ジョーダン(ジェイク・ギレンホール)、ミランダ・ノース(レベッカ・ファーガソン)、ローリー・アダムス(ライアン・レイノルズ)、ショウ・ムラカミ(真田 広之)、ヒュー・デリー(アリヨン・バカレ)、エカテリーナ”キャット”・ゴロフキナ(オルガ・ディホヴィチナヤ)


2017年アメリカ映画
上映時間:1時間44分


新作映画・試写会ブログランキング参加用リンク一覧


ホラーに因んだお話ですが、現在ユニバーサル・スタジオで進行中の”ダーク・ユニバース”プロジェクト。これはユニバーサル・スタジオの礎を築いたクラシック・モンスター「魔人ドラキュラ」、「フランケンシュタイン」、「ミイラ再生」、「透明人間」、「フランケンシュタインの花嫁」、「狼男」が豪華キャストとスタッフの手で生まれ変わるのだそうです。近日上映を控えている「ザ・マミー」が第一弾!「ゴジラ」といい、「クラシック・モンスター」といい、ファンにとっては堪りません。これらすべては映像技術の進歩のお陰です(笑)


ダークプロジェクト.jpg

nice!(26)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 26

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る