So-net無料ブログ作成
検索選択

「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命(字幕スーパー版)」&「LION~25年目のただいま~(字幕スーパー版)」

4月に入りフィギュアの浅田 真央さんが引退し、ペギー葉山さんが他界されました。ペギー葉山さんと言えば「学生時代」ですが、この曲はよく自分に置き換えて口ずさんでおりました。「ツタのからまるチャペルで居眠りをしてた日~」・・・、合掌。
 
ジャッキー1-1.jpg 
 
今回は、第89回アカデミー賞ノミネート作品2本です。結論から申し上げますと2作品ともすごいです。ノミネートは伊達じゃない!これぞアカデミー賞ノミネートの底力!
 
ジャッキー.jpg 
 
 
「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命(字幕スーパー版)」は、アメリカの大統領ジョン・F・ケネディ暗殺事件後のファーストレディの4日間が描かれた作品です。リアルでこの事件が起きた年には、すでに私も世に生を受けておりましたけど、子どもに解る筈もなく後々のテレビの衝撃映像で目撃しました(現在ならもう放送出来ないと思いますけど本当にショッキングな映像でした)。夫を目の前で暗殺されたら常人ならば気が動転して何も出来ないのではなかろうかという場面で公人であるが故に気丈に振舞わねばならない、それでいて打拉がられる気持ちをギリギリのところで堪えているという難しい役どころを演じきるナタリーポートマンがすごい!
 
 
ナタリー・ポートマンを知ったのは以前にも書いたかもしれませんが、彼女のデビュー作「レオン」です。あどけない少女でした。「レオン」は完全版よりも劇場公開版の方が私は好きなんですけど作品の流れのまま締めくくられるエンディングの曲、スティングの「シェイプ・オブ・マイ・ハート」がもう最高でしびれちゃいます。それから彼女は、様々な作品に出演しキャリアアップして行きますが、本作を鑑賞してみて「いい(素晴らしい)女優になったなぁ~」なんて親でもないのに感慨深く思っています。
 
 
ジョン・F・ケネディにまつわるお話ですが、ハワイでレンタカーを借りた時にお店のオーナーさんらしき方からお釣りで頂いたコイン(ハーフダラー)。「これ、とても貴重なものだよ」って片言の日本語で教えてくれました。どちらが表か分かりませんがケネディ大統領の肖像があしらわれています。これって日本の貨幣に例えるなら5円(ご縁)なのでしょうか?
 
ケネディ0.jpg 
 
ケネディ1.jpg 
 
新作映画・試写会ブログランキング参加用リンク一覧 
 
ライオン.jpg 
 
こちらの作品「LION~25年目のただいま~(字幕スーパー版)」も見応えありました。インドって行ったことがありませんけど、とにかく広いんですよ。小さな子どもがお兄ちゃんとはぐれて電車に乗ったら1600キロも離れた見知らぬ街にたどり着いてしまい迷子になってしまうんです。住んでいた場所(地名)も分らなければ、どの方角から来たのかも分からない。結局手掛かりが何もないので施設で生活するようになってオーストラリアのセレブ夫婦に養子として引き取られて行くんです。セレブの両親のお陰で立派に成長出来たのは、ラッキーだけどいつしかこの裕福な暮らしに違和感を抱くようになりなります。ある日、大学の友人から故郷をグーグルアースで捜すアドバイスを貰ってからドラマは急転します。
 
 
このお話も実話だっていうからまたビックリしてしまいます。しかも上手いんですよね、ストーリーの組み立てといい、映像表現が。迷子の子どもの不安な精神状態が映像で伝わってきます。こちらはインドの映像、細部の描写がすごい!そして何より一番気になっていたタイトルの「LION」ですが、子どもから逞しい青年に成長した時の髪型?(まさか~)と思ったりもしましたけどそんな安易なタイトルにしたらこの作品ずっこけますからなんだろう?ずっと考えていたのですが、エンディングでちゃんと説明がありました。「そ~だったのか~、あ~スッキリした~」。そしてnice!
 
 
良い作品には、良いエンドソングが響き合う!これは私の主観ですが、本作のエンドソングはインドらしいシタールの音色が印象的で乗りが良くてパンチの利いたリズムがグッド!お気に入りの曲は忘れないうちに劇場で即ゲット!されど、エンドソングがCDに収録されているとは限りませんので売店のおねえさんに確認してみましたら、おねえさんも「主題歌って印刷されているのでこれじゃないですか?」とちょっと自信なさ気。でも帰りの車の中で聴いてみたらビンゴ!その曲のタイトルは " 顔なきポップ・スター " シーアが歌う「ネヴァー・ギブ・アップ」(紹介文のまんま)です。おねえさん、入ってましたよ(笑)
 
ライオンCD.jpg 
 
 新作映画・試写会ブログランキング参加用リンク一覧
 
作品データ
「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命(字幕スーパー版)」
 
監督:パブロ・ラライン
脚本:ノア・オッペンハイム
 
キャスト
ジャクリーン/ジャッキー(ナタリー・ポートマン)、ロバート・F・ケネディ(ピーター・サースガード)、ナンシー・タッカーマン(グレタ・ガーウィグ)、ジョン・F・ケネディ(キャスパー・フィリップソン)、神父(ジョン・ハート)他
 
2016年アメリカ・チリ・フランス映画
上映時間:1時間39分
 
 
「LION~25年目のただいま~(字幕スーパー版)」
 
監督:ガース・デイヴィス
脚本:ルーク・デイヴィス
 
キャスト
サルー(デヴ・パテル)、ルーシー(ルーニー・マーラ)、ジョン(デヴィッド・ウェンハム)、スー(ニコール・キッドマン)、サルー/幼少期(サニー・パワール)、グドゥ(アビシェーク・バラト)他
 
2016年オーストラリア映画
上映時間:1時間59分

nice!(25)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 25

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る